Event

2022/10/30(日)開催!
未来定番コンポストイベント#3

日本の里山時代からつづく"暮らしの循環"のひとつ、「コンポスト(堆肥)」。

未来定番研究所では、「コンポスト」を未来定番のタネとして着目し、
すでにコンポストを利用している人も、
興味はあるけれどきっかけがない人も、
なんとなく知っている人も、
それぞれが楽しめて、あらたな発見ができるコンポストイベントを開催します。

6月、8月を経て、今回で3回目の開催です。

compostevent3.jpg

未来定番コンポストイベント#3
2022年10月30日(日)@未来定番研究所
12:30〜16:30  古民家マルシェ(※なくなり次第終了)
12:30〜14:30  LFCコンポストの無料堆肥回収会(※要事前申込み。詳しくはこちらから
15:00〜16:30  トークイベント「未来定番コンポストサロン」(※要事前申込み。詳しくはこちらから。もしくは、このままページを下へスクロールしてご覧ください。)



******************************

トークイベント〈未来定番コンポストサロン〉のお知らせ

「コンポスト」を切り口に、さまざまな分野の目利きと参加者がいっしょに未来を考えるプログラム〈未来定番コンポストサロン〉。

3回目となる今回は、東京・三鷹で代々100年以上野菜農家を営み、一般家庭の生ごみ堆肥を栽培に活用するなど資源循環に積極的に取り組まれている冨澤ファームの冨澤剛さんをお迎えし、「都市農業から考える わたしたちと資源循環の未来」をテーマに開催します!
さらに当日は、冨澤ファームさんには堆肥の回収に加え(※要事前申込み。詳しくはこちらから)、堆肥で育てた江戸野菜「内藤かぼちゃ」のパウンドケーキも販売していただきます。
おたのしみに!

【開催概要】
〈日時〉
  2022年10月30日(日)
 14:30開場/15:00開演(16:30終了予定)

〈参加費/定員〉
 ・会場でのご参加 :¥1,000/先着5名
 ・オンライン配信でのご参加:¥1,000/先着90名

〈詳細・お申込み〉
 こちらのページから事前のお申込みをお願いいたします。
  (イベントレジストのページに繋がります)

〈講師〉
 東京都三鷹市 冨澤ファーム
 冨澤 剛(とみざわ・たけし)さん
 310159814_5269503843160391_8403864886767175261_n.png

 東京都三鷹市で代々農業を営む農家の4代目。
 より社会性のある農業をしたい、農の力で社会の課題を解消したいとの思いから、地域で活用されずに廃棄される落葉、大学馬術部の馬糞、米糠などの有機物に着目し、土づくりに有効活用することによって資源循環型農業を実践。そこへ新たに生ごみコンポストも加わり、人、物、経済、情報の循環が誕生。
 「食と農で笑顔と場と機会を創造する」を経営理念に掲げる社会起業的農家。
 認定農業者、東京都指導農業士、東京都GAP認証、東京都エコ農産物認証、新渡戸文化短期大学非常勤講師、野菜ソムリエ、江戸東京野菜コンシェルジュ
 https://tomizawa-farm.tokyo/


【こんな方にオススメ】
 ・最近コンポストが気になっている!
 ・堆肥の活用先を考えたい!
 ・生活ごみを減らしたい!
 ・SDGsに関心がある!